2014年04月10日

老犬のプラムちゃん




東京は大田区にお住いのプラムちゃん。

ママからの依頼でご自宅へ採寸に行ってきました。



つい数週間前に梅を見に行った池上本門寺のそばで、

そして翌日採寸にいらしたやはり老犬の子のお宅の直ぐそばでした。



完成時に同時に2台お送りしたのですが、こんなに近くへ送ったのも初めてでした。

先日は北海道の札幌と沖縄は那覇へ送ったのですが、

その時にクロネコヤマトの受付の方に、ほんと日本全国ですね(笑)

なんて言われたばかりでしたので、二人でまた笑ってしまいました。



前置きはさておきプラムちゃんの採寸時の写真です。




IMG_7938.JPG





首は落ちてしまっていて、左へ左へと体は曲がってしまいます。


これは痴呆症のワンちゃん特有の動作です。


今までにもう数十匹、同じような動きの子を見てきています。

みんな夜泣きをするので夜中に起こして抱えながら歩かせてやるとおとなしくなる。

飼い主さんは初めての事なので、うちの子だけだと思ったと皆さんおっしゃいますが、

痴呆のワンちゃんはほぼ同じ様子です。

右に回るか左に回るか・・・違うところはそのくらいかと・・・



そして完成です。





IMG_8134.JPG



アゴ受けは簡単に取り外しができるよう

マジックベルトでフレームに固定します。




IMG_8137.JPG









IMG_8135.JPG









昨夜プラムちゃんの様子が乗っているブログのアドレスを送って頂きました。


あしたも天気♪柴犬日記
http://ameblo.jp/sakura-bito-cafe/





t02200165_0800060012903043172[1].jpg








t02200165_0800060012903043174[1].jpg






プラムちゃんの様子が詳しく掲載されています。

老犬、痴呆でお悩みの方は是非一度覗いてみてください。







ニックネーム 銀父 at 07:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by btvthhzwfm at 2016年10月09日 07:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3616433
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック